性器ヘルペスがまずどんなものかって知らないと疑えませんよね?ここではどんなものなのかを紹介します。

まず性器ヘルペスに初めて感染した症状というのは患部に違和感がでます。

表面がヒリヒリしたりむずかゆさなどを感じることがあります。
そのあと2日~10日でかゆみを伴った赤いブツブツや水ぶくれができてきます。

これが破けて潰瘍ができるようになります。
そこから強い痛みや発熱(39度台)を伴うこともあってなかなか大変になります。

症状の出る場所は亀頭や陰茎体部に症状が出ることが多いです。
そのほかに太ももやおしり、肛門近くや直腸粘膜などにも出ることがあるそうです。

ようは体の弱いところに出るということです。

一回感染してまた発症したりもするとのことですのであまり楽観視してはいけないものにもなります。

ただ再発したときは初感染のときより症状が軽くなったり、治るまでの期間が短くなったりもするそうです。

明らかに症状が出ている、症状が当てはまっている方は早めに病院にいくことをおすすめします。

ちゃんと専門の方に診てもらうことが早く治るコツになります。

受診するなら性病科がいいです。泌尿器科などは身体の中のことに特化しているので陰部の外側になるので性病科がいいです。

費用は3000円~5000円で診察してもらえますし検査するなら2000円~10000円でできます。

1日でも早くよくなってください^^